離婚・男女問題のご相談は大阪の弁護士のラポール綜合法律事務所へお任せください。

離婚のミカタ

お問い合わせフォーム
ALWAYS ON YOUR SIDE

初めての離婚相談の方へ

依頼者の心に寄り添い、最善の結果を目指し、案件に取り組んで参ります。

いったん感情的になってしまった男女が、冷静に話し合いを続けることは極めて困難です。
ですので私たち弁護士が、依頼者の方から真摯に話をお聞きした上で、
依頼者の方の状況に応じた解決策を提示し、問題解決に向けて最善を尽くします。
当事務所では、離婚問題だけではなく、婚姻取消、婚約不履行、DV、ストーカー等の案件も取り扱っています。
案件によっては税理士、司法書士、行政書士等の隣接士業や探偵や不動産業者等の他業種といった、
各分野のスペシャリストの協力が必要となる場合があります。
依頼者の方にストレスを感じさせないよう、隣接士業や他業種とのネットワークを駆使し、ワンストップサービスの提供を目指しています。

ラポール綜合法律事務所 ラポール綜合法律事務所

おひとりで悩まず弁護士にご相談ください。土日祝日・夜間のご相談も対応可能です ※土日祝日・夜間の法律相談は完全事前予約制になります。 事務所へお電話いただくか、相談予約フォームでご予約ください。

お問い合わせフォーム

党事務所が選ばれる理由

依頼者の心に寄り添い、最善の結果を目指し、案件に取り組んで参ります。

「 離婚・男女問題 」 の豊富な相談実績 !
代表弁護士は、年間約200件の豊富な相談実績(平成26年)があります。豊富な相談実績に裏打ちされたアドバイスを是非お聞き下さい。
夜間・土日祝日の相談も可能。(要事前予約)
仕事で平日の日中に時間が取れなくても、事前に予約を頂ければ夜間・土日祝日も相談可能です。
たとえご家族や親類であっても秘密は厳守。
依頼者の方が相談を受けていることも含め、第三者へ秘密が漏れることはありません。
初回相談料金は無料。(60分)
まずは、弁護士による適切なアドバイスを受けて下さい。そのため、初回に限り、相談料金はいただきません(60分まで)。
ワンストップサービス
隣接士業や他業種等の専門家と連携を取ることで、依頼者の方にストレスを感じさせないようワンストップサービスをご提供させて頂いています。
親身になってご対応。
親身になって最善を尽くします。相手方に対しては、粘り強い交渉をさせて頂きます。
ラポール綜合法律事務所 ラポール綜合法律事務所

解決事例のご紹介

これまで当事務所で取り扱ってきた解決事例をご紹介します。(プライバシー保護のため事案等の内容を抽象化し、アレンジを加えさせて頂いています。)

解決事例1

事案概要

Aさんは、従前から夫との折り合いが悪く、離婚を考えていました。3人の子供全員が社会人となり、経済的に独立したことをきっかけに、離婚を決意し、夫に離婚の話を切り出したところ、夫は、「離婚には応じるが、金は一円たりとも支払わない。今後は生活費も渡さない。」等と主張してきました。

Aさんは夫と別居後、当事務所に来所し、弁護士に「夫と離婚はしたいけど、離婚後の生活費が不安でどうしたらいいかわからない。夫が、どこにどれだけ財産を持っているかもわからない。」等と相談。弁護士に依頼をします。

早速、弁護士は、生活費の支払い及び財産分与、年金分割等を求めるため、家庭裁判所に調停を申し立てました。

解決内容

申立てから数か月後、従前のままの生活費を支払う旨の調停が成立し、Aさんは当面の生活費に困らないことになりました。

その後も、調停は続き、弁護士は、裁判所を通じて、夫に全ての財産を開示させました。

調停開始から約半年が経ち、夫はAさんに対し、解決金として約3000万円の支払いをする等の調停が成立し、Aさんは、離婚後の生活資金を得ることが出来ました。

解決事例2

事案概要

Bさんは、従前から妻との喧嘩が絶えず、暴力を振るわれる等し、警察沙汰になることもあり、離婚を考えていました。妻と離婚についての話し合いをしても、妻が感情的になるだけで、まともな話し合いができず、やむなく別居することになりました。

別居後、妻はBさんに対し、毎日のようにBさんの給与以上の生活費を支払うよう電話やメールで要求をし続けました。Bさんは、妻の執拗な連絡に耐えられず、無視をしていると、何度も勤務先に連絡を入れられ、誹謗中傷をされることもありました。

Bさんは、妻の執拗な行動に耐えられなくなり、当事務所に来所し、弁護士に「妻の執拗な連絡を止めて欲しい。給与のほとんどを生活費として支払っていて、生活が大変。離婚もしたいけど、話し合いもできない。」等と相談。弁護士に依頼をします。

早速、弁護士は、妻に連絡を取り、Bさんへの執拗な連絡を取らないよう要求したところ、以降、妻からBさんに対する連絡は止みました。その後、家庭裁判所に調停を申し立てました。

解決内容

申立てから数か月後、算定表に基づいた金額の生活費を支払う旨の調停が成立し、妻からの連絡も来なくなり、Bさんの生活は楽になりました。

その後、Bさんが妻に対し、解決金として、婚姻費用相当額を数年に渡り毎月支払っていく内容で離婚調停が成立し、Bさんは、無事、妻と離婚することができました。

解決事例3

事案概要

Cさんは、従前から妻との性格の不一致があり、離婚を考えていました。妻と離婚についての話し合いをしても、妻は「生活に困るので離婚しない。」の一点張りで、離婚の話し合いに応じてくれません。

Cさんは、当事務所に来所し、弁護士に「妻と離婚したい。但し、妻に対する愛情がなく、同居生活が苦痛なだけで、妻子の生活を困らせようとしているわけではない。妻子に対する経済的な援助はする。」等と相談。弁護士に依頼をします。

早速、弁護士は、妻に連絡を取り、Cさんの要求事項を伝えます。

解決内容

約4箇月後、一時金の支払い及び毎月婚姻費用以上の金銭を一定期間支払っていく等の内容で離婚の合意。合意内容を公正証書にして、協議離婚が成立します。

解決事例4

事案概要

Dさんは、夫と、長年に渡り別居状態で、一定の生活費を入れて貰ってきました。夫は、酒におぼれ、財産がほとんどない状態でした。Dさんは、ある日、夫から、「離婚してくれ。財産がないので金は支払わない。離婚してくれないと今後は生活費を減額する。」等と離婚を切り出されました。

Dさんは、当事務所に来所し、弁護士に「お互い愛情はないので夫との関係は解消したい。離婚後の生活が不安です。どうしたらいいかわからない。」等と相談。弁護士に依頼をします。

早速、弁護士は、家庭裁判所に調停を申し立てました。

解決内容

申立てから4箇月後、Dさん夫婦は離婚し、夫はDさんに未払い分の生活費の支払い、及び、離婚後も当面の生活費を支払う旨の調停が成立します。Dさんは、離婚後も、当面の間、生活費に困らないことになりました。

費用の目安

当事務所では相談者の方が費用面で不安を感じないよう、弁護士費用について明確に設定しております。弁護士費用についてのご質問、お見積り等につきましては、弁護士までお気軽にお問い合わせ下さい。

相談料

初回60分無料 ¥5,000-

着手金

示談交渉・離婚調停 : 20万円(税別)~ 離婚訴訟 : 30万円(税別)~

報酬金

示談交渉・離婚調停 : 20万円(税別)~ 離婚訴訟 : 30万円(税別)~

おひとりで悩まず弁護士にご相談ください。土日祝日・夜間のご相談も対応可能です ※土日祝日・夜間の法律相談は完全事前予約制になります。 事務所へお電話いただくか、相談予約フォームでご予約ください。

お問い合わせフォーム

ご相談の流れ

ご相談の流れ お問い合わせフォーム

解決までの流れ

ご相談から離婚成立までの全体像

弁護士紹介

大西信幸

大西信幸

平成21年1月から平成23年12月までの3年間、大阪市内の弁護士法人において、アソシエイト(勤務弁護士)として勤務。
経験豊かな7名のパートナー(経営者弁護士)の指導・監督のもと、多種多様な案件を担当し、
様々なケースに対応できる能力を身に付ける為の訓練を積む。
平成24年1月に独立し、大西信幸法律事務所(現:ラポール綜合法律事務所)を開設。現在に至る。

事務所紹介

ラポール綜合法律事務所

ラポール綜合法律事務所

住所 : 〒530-0047 大阪市北区西天満1丁目2番5号 大阪JAビル8階  電話 : 06-4792-7815  FAX: 06-4792-7816

執務時間 : 月~金 午前9:30~午後6:00 夜間、土日祝の相談対応可能(要予約)  取扱地域 : 大阪府 ・関西地方

事務所理念

  • ・ 依頼者の方の心に寄り添う依頼者本位の事務所であること。
  • ・ いつでも気軽に相談できる開放的な事務所であること。
  • ・ 紛争を適正かつ迅速に解決できる事務所であること。
  • ・ フロンティアスピリットをもって、新しい分野にも積極的に取り組み、常に進化し続ける事務所であること。
  • ・ 事務的な事件処理だけでは終わらず、依頼者の方に元気になって頂けるよう、最大限のサポートができる事務所であること。
大西信幸 大西信幸 大西信幸

事務所周辺地図

電車でお越しの方

・ 地下鉄堺筋線・京阪電車「北浜駅」徒歩3分(26番出口) ・ 地下鉄堺筋線・谷町線「南森町駅」 ・ JR東西線「大阪天満宮駅」徒歩9分(2番出口)

お車でお越しの方

・ 阪神高速環状線 北浜出口すぐ ・ 堺筋北上、なにわ橋北詰すぐ ・ ビルの地下に有料駐車場有り ・ 近隣に有料駐車場有り

おひとりで悩まず弁護士にご相談ください。土日祝日・夜間のご相談も対応可能です ※土日祝日・夜間の法律相談は完全事前予約制になります。 事務所へお電話いただくか、相談予約フォームでご予約ください。

お問い合わせフォーム